ラオスで、ラオス料理を習えばよかったなあ〜と思いつつ、ラオス料理屋さん ຮ້ານອາຫານລາວを検索しても地元にはなく、京都と大阪でしか見つけられずにいたけれど、別に今から作り方を調べてつくればいいか……と思った。で、調べてみた。

材料揃えるの面倒だなとすでに今思っているので、「作ってみる、かもしれない……」というレベルだが、せっかくなのでここにまとめておく。

ラオス料理のレシピのリンク

  • ラオス料理レシピ(ビアラオ日本公式)
    https://xn--cckq5jrd.jp/lao-food/
    – 実は日本人が大好きな味!モック・パー(ຫມົກປາ)
    – ラオスの定番料理 ラープ・カイ(ລາບໄກ່)
    ビアラオの日本公式サイトがあるとは知らなかった。ビアラオ公式なら、間違いない(?)その上材料に、なければこれで……とかかれているのも親切。「月1つずつ程度で更新していく予定です。」とあるので期待しよう。
  • 家で作れるラオス料理(特定非営利活動法人ラオスのこども)
    http://www.deknoylao.net/part_7/part_7_5.htm
    – チェオ・マックレン(トマトのディップ)
    – ラープ(ひき肉の香草和え)
    – クワ・ノーマイ(ココナッツとひき肉入りのタケノコ炒め)
    – ヴン(ココナッツゼリー)
    特定非営利活動法人ラオスのこどものサイト内。
    一揃えでテーブルが飾れそう。
  • ラオス・ルアンパバーン/カオソーイのレシピ(家の時間)
    http://www.ienojikan.com/essay/tabirecipe/20130410.html
    料理家平山由香さんのレシピ。「味の記憶をたどって作ってみました。作り方が全くわからないので100%cuillere風。」とのこと。食べて舌の記憶でつくれるというのはまさにそれがプロということだろうが、やはりすごい。尊敬だ。
  • 自宅で作れる!ラオスの肉みそ麺カオソーイ
    https://delikukitchen.com/khaosoi-laos-recipe/
    料理家ikuさんのレシピ。写真もすごく美しくて、いろいろなレシピを見て回った。ピンクのドラゴンフルーツの情報は、「ふむなるほど」。カナダとマレーシアにお住まいだったことがあるそうです。
    <「カオソーイ」といえば、タイ料理のココナッツ風味の辛いスープの麺で有名ですが、ラオスにもカオソーイはあってタイのものとはちょっと違います。>そうなのか。またタイの知識が増えてしまった。行ったらそちらも食べてみよう。タイにも行きたい。
  • ラオスの素材を使ったお料理レシピ(ラオス国日本人会)
    https://ajrl.la/ajrl/k-200911/column-3.html
    – かぼちゃに入ったココナッツプリン
    – ラオス風さつま揚げ(トートマンプラー)
    なぜかクリックしないと写真が見れない仕掛けになっているのですが、ワイルドなプリンに心惹かれます。さつま揚げにつかう「コブみかんの葉」とは一体?と調べたら東南アジアの料理には欠かせない「ハーブ」なのだとか。
  • パン・カオ・プゥン・パア、手巻き生ビーフン(キッコーマン)
    https://www.kikkoman.co.jp/homecook/world/laos.html
    キッコーマン「世界のしょうゆクッキング」というコンテンツを持っていたのか。ずいぶんレトロなページだ。自社商品を使わせるアレでしょ、とスルーしようとしたらチャンタソン・インタヴォンさんだ!ということでメモ。

とこれぐらい見てきたところで、「ラオス料理 ອາຫານລາວ」から「ラオス風」が多くなってきたのでここでストップ。
つくるとしたらやはりラープか。ラープはお弁当にも入れられるし常備菜に向いていそうだ。

ラオスでは、何を食べても美味しかった。ラオス料理が美味しいというのも当然あるだろうが、その素材がきっと全部美味しいんだと思った。どれも、ちゃんと「食べ物の味」がする。ただのフルーツが美味しい、ただの野菜がおいしい、ただのお魚が美味しい、ただのお肉が美味しい、ただのお茶が美味しい。日本の野菜や肉魚にそういった力はあるんだろうかと考えてしまう。

とにかく、チャレンジしたらその時はまたブログに書こう。

ちなみに、カバー画像は、ルアンパバーン ຫຼວງພະບາງ のメインストリート サッカリン通り ຖະຫນົນ ສັກກະລິນ から有名なindigo houseの脇から入る路地で食べた「ビュッフェ」。いくらだっけか……3-400円ぐらいで、好きな料理をお皿に盛れるだけ持って食べられるスタイル。バックパッカーの人たちがもりもり食べてたのが羨ましく思えてチャレンジ。美味しかった。あとからいろいろ検索したらお腹壊した……という人がちらっといたが、わたしは全く平気だった。鉄の腹疑惑はあるが偏食家なので鉄の舌ではない。

ຮ້ານອາຫານລາວ #Lao

ຮ້ານ=shop
ອາຫານ = food
ລາວ = Laos
……多分。